中高一貫/中学1・2・3年生対象 関西大学受験コース

英語 カリキュラム

英語は日ごろ皆さんが使っている日本語と同じ「言語」にすぎないので、「理屈なんかいらない、覚えればいい」と考えている人もいるかもしれません。しかし、中学生の皆さんが実際に英語と接することができる時間は1日のうち数時間です。その状況で英語を習得していくためには「基礎となる文法理論をマスターし、それを応用していく」習慣が必要です。全ての問題に応用できる理論を身につけるため、駿台では常に「なぜか」を考える授業を行っています。

駿台の英語は「量」「質」「速さ」「深さ」にこだわります。

駿台のテキストは量だけでなく質にもこだわった構成になっています。じっくり時間をかけて「なぜそういう表現になるのか」を考えてもらいます。

いたずらに進度を速めることなく、深く知識の根をはり英語力の土台を固めていきます。そうすることで「使いこなせる表現と構文」を増やしていきます。

英文構造を正確に把握する技術を養成します。

中1・2の期間で英語の土台となる主な文法事項の学習を修了します。

中3Sαでは中1・2で学習した文法事項を前提に英語構文の理解を深めていきます。文の構造を捉えて適切な和訳を作っていく技術を習得し、長文読解の足固めを行います。

中1から大学入試を見据えて、語彙力を強化していきます。

英語の受講者全員に「システム英単語Basic」を配布し、授業内でチェックテストを行います。成績優秀者の表彰も行っています。

学習する習慣を固める時期の中1・2では、各単元の例文や単語・熟語を練習しやすくするため、各テキスト巻末に「基本例文」「重要単語リスト」がまとめられています。

目標校

スーパーαレベル 東大・京大・国公立大医学部医学科
スーパーレベル 京大・阪大・神戸大・国公立大医学部医学科

中1スーパー英語Sα-hs(ハイスピード) 新設 
設置校舎・・・京都駅前校・上本町校・西宮北口校 50分×3コマ/週 年間35週

中学英文法は中2の1学期に修了し、2学期からは高校英文法や読解演習を集中的に取り組むコースです。Sαクラス上位レベルの学力養成をめざした学習を行います。

  春期講習
1学期
1 一般動詞(2)
2 命令文
3 疑問詞(1)・目的格の代名詞・接続詞 or
4 数詞・時の表し方
5 複数
6 年齢や身長の表し方・疑問詞(2)
7 疑問詞(3)・副詞句(2)
8 助動詞(1)
9 現在進行形
10 過去形(1)
11 過去形(2)
12 未来の表現
13 Will you ~ ?/Shall I~ ?/Shall we ~ ?
  夏期講習
2学期
1 時制のまとめ
2 存在の表現
3 助動詞(2)
4 感嘆文
5 否定疑問・付加疑問
6 前置詞句
7 名詞のまとめ
8 比較表現(1)
9 比較表現(2)
10 比較表現(3)
11 会話表現・語句
12 文型(1)
13 文型(2)
  冬期講習
3学期
1 不定詞(1)
2 不定詞(2)
3 動名詞
4 代名詞のまとめ
5 英文精読(1)
6 受動態(1)
7 受動態(2)
8 受動態(3)
9 助動詞

中2スーパー英語Sα-hs(ハイスピード)2019年新設 設置校舎・・・京都駅前校・上本町校・西宮北口校 50分×3コマ/週 年間35週

1学期で中学英文法の学習を一通り終えます。2・3学期では、高校初級英文法の学習や中学英文法のまとめをしながら、高校入試レベルの長文読解演習を行っていきます。

<

中1スーパー英語Sα-st 設置校舎・・・京都駅前校・上本町校・西宮北口校
               50分×3コマ/週 年間35週[西宮北口校] 50分×2コマ/週 年間35週[京都駅前校・上本町校]

1年間で、過去・未来の表現から比較まで学習していきます。早い段階で文法学習を先取りすることによって、幅広い英語力を身につけることを主眼とします。また、授業の中でなぜそのような表現になるのかを考えることで、基礎となる文法理論をマスターし、それを応用する力がついてきます。

  春期講習
1学期
1 be動詞の英文
2 人称代名詞
3 一般動詞(1)
4 形容詞・副詞(句)(1)・定冠詞the
5
6 一般動詞(2)
7 命令文
8 疑問詞(1)・目的格の代名詞・接続詞 or
9
10 数詞・時の表し方
11 複数
12 年齢や身長の表し方・疑問詞(2)
13 所有代名詞と代名詞のまとめ
  夏期講習
2学期
1 疑問詞(3)・副詞句(2)
2 助動詞(1)
3 現在進行形
4
5 過去形(1)
6 過去形(2)
7 未来の表現
8 Will you ~ ?/Shall I ~ ?/Shall we ~ ?
9 時制のまとめ
10 存在の表現
11 助動詞(2)
12
13 感嘆文
  冬期講習
3学期
1 否定疑問・付加疑問
2 前置詞句
3 名詞のまとめ
4
5 比較表現(1)
6 比較表現(2)
7 比較表現(3)
8 会話表現・語句
9

中2スーパー英語Sα-st 設置校舎・・・京都駅前校・上本町校・西宮北口校 50分×3コマ/週 年間35週

過去分詞を使う受動態や現在完了、2学期以降に学習する現在完了進行形、過去完了形、関係副詞など、長文読解のために必要な文法力を定着させます。中2で学習する内容はどれも大学入試突破の基礎となるものばかりです。この1年が将来の英語力を大きく左右します。

  春期講習
1学期
1 文型(1)
2 文型(2)
3 不定詞(1)
4 不定詞(2)
5
6 動名詞
7 代名詞のまとめ
8 英文精読(1)
9 受動態(1)
10 受動態(2)
11 受動態(3)
12
13 助動詞
  夏期講習
2学期
1 不定詞(3)
2 不定詞(4)
3 分詞の形容詞的用法(1)
4 分詞の形容詞的用法(2)
5
6 前置詞
7 現在完了形(1)
8 現在完了形(2)/現在完了進行形
9 過去完了形
10 接続詞(1)
11 接続詞(2)
12 間接疑問
13
  冬期講習
3学期
1 関係代名詞(1)
2 関係代名詞(2)
3 関係代名詞(3)
4 関係副詞
5 関係詞のまとめ
6 否定表現
7 語・句・節
8 文の種類・無生物主語
9

中3スーパー英語Sα 設置校舎・・・京都駅前校・上本町校・西宮北口校 50分×3コマ/週 年間35週
中3スーパー英語S  設置校舎・・・京都駅前校・上本町校・西宮北口校 50分×3コマ/週 年間35週

スーパー英語Sα

精選された英文を題材に、英文構造を論理的に把握する技術を身につけます。中3全国模試、そして将来の大学入試を見据えて、計画的に読解力の強化へとつなげていきます。併せて、英文法の重要項目についても総整理を行い、隙のない実戦力の習得を図ります。

  春期講習
1学期
1 SVの発見+文法 〈文の成り立ち〉
2 隠されているSVの発見+文法 〈文構造〉
3 形式主語と形式目的語+文法 〈時制〉
4 補語の研究+文法 〈時制〉
5 時制の研究+文法 〈助動詞〉
6 時制の研究+文法 〈受動態〉
7 ①~⑥のまとめ
8 時制の研究+文法 〈不定詞〉
9 無生物主語構文+文法 〈不定詞〉
10
11 名詞構文の研究+文法 〈不定詞〉
12 名詞構文の研究+文法 〈分詞〉
13 1学期のまとめ
  夏期講習
2学期
1 名詞構文の研究+文法〈分詞〉
2 関係詞の研究+文法〈動名詞〉
3 関係詞の研究+文法〈接続詞〉
4 関係詞の研究+文法〈関係詞〉
5 比較構文+文法〈関係詞〉
6
7
8 関係詞のまとめ
9 条件構文+文法〈仮定法〉
10
11
12 副詞節の研究+文法〈比較〉
13 2学期のまとめ
  冬期講習
3学期
1 副詞節の研究+文法〈比較〉
2 比較のまとめ
3 副詞節の研究+文法〈代名詞〉
4 否定構文+文法〈名詞・冠詞〉
5 否定構文+文法〈形容詞・副詞〉
6 倒置と強調の構造+文法〈前置詞〉
7 挿入の構造と句読法+文法〈否定〉
8 共通と省略の構造+文法〈一致・話法〉
9 同格の構造+文法〈特殊構文〉

スーパー英語S

英文を読んで何となく意味が分かるのではなく、なぜそういう意味になるのかを、英文の規則や型から正確につかめるようになることが目標です。中3スーパー英語Sの学習内容の理解が、現役での難関大学合格へとつながります。

  春期講習
1学期
1 文の成り立ち
2 文構造
3 時制(1)
4 時制(2)
5 助動詞
6 受動態
7 ①~⑥のまとめ
8 不定詞(1)
9 不定詞(2)
10 不定詞(3)
11 不定詞(4)
12 分詞
13 1学期のまとめ
  夏期講習
2学期
1 分詞
2 動名詞
3 接続詞
4 関係詞(1)
5 関係詞(2)
6 関係詞(3)
7 関係詞(4)
8 関係詞のまとめ
9 仮定法(1)
10 仮定法(2)
11 仮定法(3)
12 比較(1)
13 2学期のまとめ
  冬期講習
3学期
1 比較(2)
2 比較のまとめ
3 代名詞
4 名詞・冠詞
5 形容詞・副詞
6 前置詞
7 否定
8 一致・話法
9 特殊構文
中1~3 システム英単語Basic ─ 入試の基本単語をマスター! ─
システム英単語Basic を1冊マスターすることによって、大学入試における基本的な英単語のほぼすべてを習得することができます。この1冊で基本単語を完璧に仕上げて、大学入試へのステップにしましょう!

▲大学受験コースTOP▲

駿台中学部TOP資料請求・お問い合わせ

当サイトで配信されている、画像・テキスト・音声・動画などの著作物は著作権法により保護されています。
これらの著作物の複製や、転載、それに準ずる行為を当社に無断で行うことは、著作権法で認められる場合を除き、固く禁じます。


Page
TOP