駿台中学部ニュース

【関西】新大学入試制度講演会を実施しました!

  • 2016年10月14日

 10/10(月祝)に「新大学入試制度講演会」を西宮北口校と京都駅校にて開催いたしました!!
講演会は、駿台予備学校進学情報センター長 石原賢一 による新入試制度がどのように変化するか、現在わかっている情報を元にお話させていただきました。今回、100名を超える保護者様にご参加いただき、大盛況のうちに終わることができました。ご参加いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

 
 ~ご参加いただいた保護者様の声~(一部抜粋)

・現時点での詳細な、中身の濃いお話を聞くことができました。英語のコンスタントな学習について必要性を感じました。今後、子供の進路も踏まえて情報を収集していきたいと思います。 (洛南高校附属中)

・「まだ先のことだから」ととてものんびり考えていたことを反省いたしました。もう一度資料を娘と一緒に読み返したいと思います。(洛南高校附属中)

・目が覚める感覚でした。(金蘭千里中)

・改善しなければいけない状況の背景から説明していただき、大変勉強になりました。(灘中)

・今回の講演は近年の中で1番おもしろく感銘を受けました。駿台の講演会は本当にレベルが高いと思います。(須磨学園中)

・初めて聞くお話だったので、大変参考になりました。将来のことで心配していたので、今回の講演を聞いて目標とする考えを持つことができました。貴重なお話をありがとうございました。 (同志社中)

・とても参考になりました。特に英語に力を入れなければならないと思いました。久々に参加して、良かったと思われる講演会でした。 (智辯和歌山中)

・初めてこういった説明会に参加しました。子供の将来のために、私たち親も固定概念を捨てて、しっかり勉強していこうと思いました。(智辯学園和歌山中)

・報道等も少なく不安でしたが勉強になりました。ありがとうございました。(同志社女子中)

・これからまだまだ変化していくことがあると思いますが、今現在のことがよく分かってよかったです。ありがとうございました。(四天王寺中)

・これからさらに新制度について勉強しなければと思いました。(大教大附属池田中)

・受験情報の記事などでよくお名前を見かける石原賢一様ご本人のお話しを直接伺えて、目からうろこのお話しが多くためになりました。(神戸女学院中)

・新制度について全く分からなかったものが、少し形が見えてきた気がして良かったです。(神戸女学院中)

・事前の知識はあるつもりでしたが、詳しいお話しをうかがえてよかったです。(神戸女学院中)

・漠然とした中で不安を感じておりましたが、今回のお話で少し枠組みがわかったように思います。ありがとうございました。 (洛北高校附属中)

・大変興味深い内容で、かつ具体的な情報を提供していただき、今後も機会があれば参加したいと思いました。 (帝塚山中)

・最新の情報を聞かせてもらえてよかったです。子供とよく話をして、子供自身にいろいろ考えさせたいと思いました。 (上京中)

・興味深いお話をいただきありがとうございました。子供の受験は4年後ではありますが、まだ4年もあるではなく、しっかり準備することが必要だと再認識しました。 (立命館中)

・親の頃の入試と全く変わるようで不安ですが、学校での学習をしっかりと取り組み、基礎を固めていくことから取り組んでいこうと思いました。詳しい資料でとても分かりやすかったです。(神戸大附属中)

 

駿台中学部では、今後も大学進学に向けた情報提供の一助として駿台ならではの様々なイベントを開催してまいります。ご興味・ご関心がございましたら、ぜひとも足をお運びいただきたく存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。